乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2008年12月18日

2型糖尿病のインスリン治療3(2型糖尿病の治療19)

boke0014.jpg
ボケ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 どのようにインスリンを使用するのですか?

 以下のような使用法があります。
(1) 中間型・混合型のインスリン注射、1〜2回/日。インスリン分泌能力がある程度保たれていれば、これを補充するような形で使用します。
(2) 速効型・超速効型のインスリン注射、3回/日。強化療法とも言われ、3食前膵臓からのインスリン分泌時間に注射します。この場合は通常、眠前に中間型インスリンを追加投与します。
(3) 時効型インスリン注射、1回/日。これは24時間一定のインスリン血中濃度を維持します。
(4) インスリンとSU剤の併用療法。日中にSU剤を服用し、夜寝る前に中間型インスリンを注射する方法です。


posted by toyotauozu at 07:09| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 糖尿病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。