乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2012年12月30日

胆管に胆石はできますか?

nosupo5.jpg
ノースポール(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

胆管に胆石の発生は?

 胆汁色素(ビリルビン系)の結石は胆管にもできる可能性があります。腹痛、黄疸、発熱などの症状を起こすことが多いのですが、結石の存在部位により総胆管にあれば『総胆管結石』、肝内にあれば『肝内結石』と呼ばれます。また、胆嚢内にできたコレステロール系石が落下し総胆管結石となる場合があり『落下結石』と呼ばれます。
これらは、時に症状が無い場合がありますがいつ発作を起こすか解らないので治療をお勧めします。




posted by toyotauozu at 14:22| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 胆石症のお話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。