乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2014年06月08日

過敏性腸症候群とは@

tokeis45[1].jpg
トケイソウ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 過敏性腸症候群とは?

 感染性を伴わない機能性下痢や便秘を繰り返すのが過敏性腸症候群(IBS)です。これは自律神経系のバランスがくずれ、胃腸の働きに乱れが生じるため発生します。
 胃や腸は精神的な影響をとても受けやすい臓器で、不規則な生活、睡眠不足、人間関係や仕事の悩み、受験勉強、身内の不幸、転勤や結婚、入学などの環境の変化がきっかけとなって起こるのです。特に神経系が発達した若いやせ型の男性で多く見られる傾向があります。日常生活に肉体的かつ精神的ゆとりを持つようにしましょう(2009年9月9日:一部転再記載)。


posted by toyotauozu at 09:30| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。