乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2015年07月19日

海外旅行で持参する薬5

odamak11[1].jpg
オダマキ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 行先による下痢止めは?

 東南アジア、中南米、インド、アフリカなどへ旅行する場合はニューキノロン系抗生剤と下痢止めを用意してください。また、特に高齢者や乳幼児では脱水を予防するため経口補液剤や粉末のポカリを準備してください。
 日焼けの可能性あれば日焼け止めクリーム、虫が多い場所では虫よけスプレーやクリームを準備してください。また、ちょっとした擦り傷、靴擦れにキズ絆創膏は数枚用意しましょう。


posted by toyotauozu at 09:50| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行医学のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。