乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2008年03月19日

乳癌の治療69 (民間療法3)

tanpop4.jpg
タンポポ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

乳癌に対し危険な民間療法は?

 アガリスクやメシマコブは、その有効性は確認されていません。また、プロポリス、ロイヤリゼリー、高麗人参などは基礎実験から女性ホルモン(エストロゲン)類似の作用を持っていることが知られており長時間の服用は乳癌再発のリスクが懸念されます。


posted by toyotauozu at 06:16| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。