乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2006年11月12日

マンモグラフィー検査のお話12

剣立山.jpg
富山平野から剣岳、立山を望む

 マンモグラフィー検査が検診に含まれる乳癌検診は急速に普及しています。但し、費用が高くなる分自治体により2年に1回の地域もあります。
一方、マンモグラフィーを使用することで多くの命が救われますので、一人の命を救うのにかかる費用効果比は50%異常改善されます。


posted by toyotauozu at 06:55| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

マンモグラフィー検査のお話11

柳川.jpg
水郷の柳川へ旅しました

 マンモグラフィ−検査で腫瘤、石灰化以外の情報は何かありますか?
 この検査は基本的に乳癌を診断することが目的です。腫瘤や石灰化以外には、乳腺の配列異常である『構築の乱れ』、局所的な左右差を表す『非対称性乳腺組織』等は乳癌が潜在する可能性があり精査の必要があります。
posted by toyotauozu at 08:14| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

マンモグラフィー検査のお話10

ナデシコ.jpg
ナデシコ

 マンモグラフィー検診で石灰化と診断されました。大丈夫でしょうか?
 石灰化には良性のものと癌によるものがあります。
共に、骨と同じカルシウムの沈着です。良性の場合大きめの石灰化や微細でも広範囲にわたるものが多いです。癌の場合、病変部の乳管内に石灰化するため範囲が限局性であったり、微細線状の石灰化が多いです。
posted by toyotauozu at 21:44| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

マンモグラフィー検査のお話9

くり.jpg


 マンモグラフィー検診で腫瘤疑いと診断されました。大丈夫でしょうか?
 乳癌以外でも、単なる乳腺組織の重なりや良性の乳腺腫瘍(嚢胞、線維腺腫)、乳房内リンパ節などは腫瘤として写ります。マンモグラフィー検査での腫瘤は、その濃度や辺縁の形状で質的な診断が行われます。
posted by toyotauozu at 06:19| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

マンモグラフィー検査のお話8

麓から焼岳.jpg
麓からの焼岳

 自己検診での乳房のしこり、痛みや乳頭分泌などの症状がある場合は検診日まで待っても良いのでしょうか?
 検診日を待たずに出来るだけ早く近くのマンモグラフィ−検査が出来る医療機関を受診してください。乳癌検診は原則として症状のない人に対して行われます。
posted by toyotauozu at 07:06| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

マンモグラフィー検査のお話7

白山.jpg
新穂高から遠く白山を望む

 乳癌検診と月経の関係は?
乳腺は女性ホルモンの影響を受けています。排卵から月経が始まるまでは、卵巣から出る卵房ホルモン(エストロゲン)の影響で乳腺が増大します。その結果、乳房が硬くなり痛みを感じます。検診はこの時期をさけて、できれば月経開始後1週間目が最善といわれています。
posted by toyotauozu at 07:26| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

マンモグラフィー検査のお話6

笠ヶ岳.jpg
新穂高ロープウエー駅から笠ヶ岳を望む

 乳腺の精密検査にはどのようなものがありますか?
 乳癌検診で異常を指摘された場合、精密検査としてマンモグラフィ−検査の2方向撮影、超音波検査を行います。共に、診断率85%程度であり相互に補完し合っています。
さらに悪性が疑われた場合、病変を触知すれば試験切除術や針組織診を行います。病変を触知しない場合はマンモグラフィ−や超音波で病変を確認しながら、細い針を病変に刺して吸引細胞診を行います。
posted by toyotauozu at 07:02| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

マンモグラフィー検査のお話5

槍ヶ岳.jpg
新穂高から望む槍ヶ岳

乳癌検診で精密検査が必要と言われました。心配ないのですか?
 乳癌検診での要精査は約5%、さらに精密検査を受けた方の3%が、つまり全体で1000人の内1.5人が乳癌と診断されています。残りの方は乳癌ではありません。
 たとえ乳癌と診断されても、マンモグラフィーを使用して発見された場合、早期癌である可能性が高いと言われています。
posted by toyotauozu at 06:47| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

マンモグラフィー検査のお話4

西穂高岳.jpg
秋の西穂高岳

 マンモグラフィ−撮影では、なぜ乳房への圧迫が必要なの?
 この検査では、乳房を挟んで写真を撮ります。乳房の厚さや大きさは人により異なりますので、よりよい写真を撮るためなるべく乳房を均等に圧迫して撮ることが必要になります。痛みを感じる場合は遠慮なく技師に申し出てください。我慢できる程度ならしばらくの間がんばってください。
posted by toyotauozu at 06:48| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

マンモグラフィー検査のお話3

紅葉の焼岳.jpg
紅葉の焼岳

 マンモグラフィー検査で受ける放射線被曝の程度は?
 1回撮影で乳房が受ける放射線の量は東京からニューヨークの飛行機で受ける自然放射線の量の半分程度で無視できる範囲です。また、30才から40年間毎年マンモグラフィ−検診2方向撮影を受けた場合の平均余命の短縮は1.8日であるとの計算もあり、やはり利益に比べて無視できる範囲内と言えます。
posted by toyotauozu at 13:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

マンモグラフィー検査のお話2

そばの花.jpg
そばの花

 マンモグラフィー検査はどの程度有効なの?
 アメリカやヨーロッパでは乳癌健診にマンモグラフィーが積極的に導入されています。その結果乳癌による死亡率が低下したことが証明されました。しかし、日本ではそこまでの立証は行われていません。
 乳癌健診で異常がなくても、次の検診までに乳癌が見つかることを『中間期乳癌』といいます。視触診のみの検診からマンモグラフィー使用の検診に変わり、中間期乳癌の患者様が30%から10%に低下したとされています。
posted by toyotauozu at 09:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

マンモグラフィー検査のお話1

eyes0276.jpg
サボテンの花

マンモグラフィー検査とは何のことですか?
乳房のレントゲン撮影のことです。乳腺は骨を含まない柔らかな組織ですので、専用の装置(8/13画像)を使用して撮影します。乳癌の精密検査として、また最近は乳癌健診にも積極的に導入されています。
posted by toyotauozu at 13:30| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マンモグラフィー検査のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。