乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2007年03月04日

乳房のしこり2

jincyo3.jpg
ジンチョウゲ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 しこりの性状(続き)
しこりが柔らかい場合は癌の可能性は低下し、腫瘤形成型の乳腺症や嚢胞などの良性疾患を疑います。しこりが、深部にあり性状が不明瞭な場合は鏡で左右差を確認してみます。乳癌の場合、左右差が出ることが多いようです。
 また、乳癌の場合はしこりの上の皮膚が引き込まれ陥凹(えくぼ)することがあります。
 いずれにしても、乳房のしこりを疑った場合は専門の医療機関受診を受診しましょう。


posted by toyotauozu at 07:14| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の関係因子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

乳房のしこり1

hanani5.jpg
ハナニラ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌が発見される一番の理由(約90%)は『乳病のしこり』発見です。きっかけは入浴時に偶然、着替えの時に偶然、配偶者が発見などの場合が多いようです。
しこりを浅く触れば、性状をかなり正確に診断できます。しこりの一部が硬い場合は乳癌を疑います。しこり全体が石様に硬ければ乳癌の他、線維腺腫、嚢胞、などの鑑別が重要です。線維腺腫や嚢胞の場合は時に多発性です。また、線維腺腫の場合しこりを指で挟んでもするりと逃げるよう性質があります。(続く)
posted by toyotauozu at 07:06| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の関係因子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。