乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2008年03月23日

乳癌の治療70 (民間療法4)

tuge005.jpg
ツゲ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

日本の民間療法の現状

 健康食品で癌に有効であったかのような体験本や、宣伝が発信されています。これらは違法行為であり医学的にも根拠がありません。くれぐれも惑わされませんよう御忠告申し上げます。


posted by toyotauozu at 07:35| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

乳癌の治療69 (民間療法3)

tanpop4.jpg
タンポポ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

乳癌に対し危険な民間療法は?

 アガリスクやメシマコブは、その有効性は確認されていません。また、プロポリス、ロイヤリゼリー、高麗人参などは基礎実験から女性ホルモン(エストロゲン)類似の作用を持っていることが知られており長時間の服用は乳癌再発のリスクが懸念されます。
posted by toyotauozu at 06:16| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

乳癌の治療68 (民間療法2)

uguisu2.jpg
ウグイスカグラ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

有効な民間療法は?

 民間療法の多くは広く行われているにもかかわらず、正確な実態は把握されていません。効果や副作用について臨床試験できちんと調査されたものはほとんどありません。しかし、少ない中で、『鮫の軟骨』の癌に対する臨床試験が行われました。その結果、全く無効であるに加え、QOLの改善も無く、副作用があると証明されました。
posted by toyotauozu at 06:55| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

乳癌の治療67 (民間療法1)

yukiya16.jpg
ユキヤナギ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌で行われる民間療法は?

 乳癌で行われている民間療法には、ある種の植物や合成物質の服用、気功や運動療法、温泉療法など約120種類ほど有るとされています。2001年~2002年に行われた大規模全国調査で、民間療法を利用している患者は45%にのぼり、一人あたりの出費は月平均で57000円でした。
posted by toyotauozu at 06:50| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

乳癌の治療66 (癌性疼痛の治療5)

suzusu5.jpg
スズランズイセン(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 麻薬の副作用は?

 医療用の麻薬でも、副作用に配慮しなければなりません。主なものは、便秘、吐き気、眠気です。下剤を使用したり、制吐剤や安定剤の使用を勧めたり、車の運転をしないように指導しなければなりません。
posted by toyotauozu at 06:28| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

乳癌の治療65 (癌性疼痛の治療4)

genkai1.jpg
ゲンカイツツジ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 医療用の麻薬の導入は?

 癌性疼痛に対する医療麻薬の導入には大きく2通りの方法があります。一つは、はじめから少量の長時間作用性(12時間~24時間)の薬剤を少量から開始し効果を安定させる方法です。もう一つは、強く痛みを感じるときだけ短時間作用性の薬剤(レスキュー)を使用する方法です。いずれにしても、薬剤により1日を通した鎮痛が必要であり、心配事を少なくして食事や睡眠が摂れるようにしてあげることが重用です。
posted by toyotauozu at 22:15| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

乳癌の治療64 (癌性疼痛の治療3)

turuni2.jpg
ツルニチニチソウ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 医療用の麻薬とは?

 麻薬と聞くと、習慣性があるのでは?・・幻覚や幻聴が出るのでは?・・生命に危険では?・・等といろいろな不安があると思われています。これらはすべて誤りです。医療用の麻薬は、純粋に癌による痛みや倦怠感を除去する効果的な薬剤です。
 癌の疼痛緩和治療の目的の第一は、痛みを抑えて夜間よく眠るようにできることです。最終的には体を動かしても強く痛まないように日常生活を維持することです。
posted by toyotauozu at 07:29| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

乳癌の治療63 (癌性疼痛の治療2)

kingyo3.jpg
キンギョソウ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 癌の痛みに対する治療薬と治療法

 癌性疼痛の治療は、必要に応じてステロイドなどの鎮痛補助剤を使用し、次に消炎鎮痛剤(NSAIDs)やアセトアミノフェンなどを使用します。定期的に使用しても改善しなければ、オピオイド(コデイン、モルフィネ、フェンタニール、オキシコドンなど)と呼ばれる医療用麻薬を使用します。
posted by toyotauozu at 12:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

乳癌の治療62 (癌性疼痛の治療1)

kanzak10.jpg
カンザクラ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 癌の痛みは我慢しないで痛み止めを使った方がよいのでしょうか?

癌の痛みには以下のような種類が有ります。
(1) 癌自身が原因となり発生した痛み。
(2) 骨転移など癌に関連した痛み。
(3) 放射線照射後や口内炎など癌治療に関連し発生した痛み。
(4) 変形性関節症など癌に併発した疾患の痛み。
痛みは患者様本人にしかわからないものです。充分に情報を伝達し原因を明らかにして治療を行うべきです。
posted by toyotauozu at 14:11| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

乳癌の治療61 (乳癌の脳転移に放射線治療)

hiyasi6.jpg
ヒアシンス(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌脳転移への放射線治療は有効でしょうか?

 脳転移が起こると、腫瘍増大による圧力が作用し吐き気、頭痛、神経麻痺などの症状が発生します。放射線照射はこれらの症状を緩和するために有効とされています。
 放射線のかけ方には大きく2通り有ります。一つは、全脳照射で脳全体に放射線をかける方法です。もう一つは定位照射(ガンマナイフ、リニアックなど)で病巣のみにピンポイントで放射線を当てる方法です。
 脳転移が多発していれば全脳照射を、単発なら定位照射することが基本です。
posted by toyotauozu at 06:50| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

乳癌の治療60 (乳癌の骨転移に放射線治療1)

fuki004.jpg
フキ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌骨転移への放射線治療の有用性は?

 乳癌骨転移に対する放射線治療の第一の目的は、癌性疼痛を緩和することです。これにより、麻薬などの鎮痛剤の治療を少なくすることができます。第二の目的は、骨折やそれによる神経麻痺を予防することができます。特に、脊椎骨折や大腿骨頸部骨折は生活の質を低下させるため予防的放射線照射が有効です。
posted by toyotauozu at 08:18| 富山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

乳癌の治療59 (転移病巣に対する手術適応2)

deji002.jpg
デージー(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 再発乳癌に手術が考慮される場合は?

例外的に、切除手術が考慮される場合を上げます。
(1) 乳癌の転移の確定診断が困難であり、手術で確かめる場合があります。
(2) 痛みや出血などを制御し、患者様の生活の質向上が考えられる場合があります。
(3) 薬物療法に有効な薬剤を決定するため、腫瘍の一部を切除して確認する場合があります。
posted by toyotauozu at 22:17| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

乳癌の治療58 (転移病巣に対する手術適応1)

stock01.jpg
ストック(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌の転移病巣に手術は行うのでしょうか?

 一般的に、乳癌再発の中で局所再発は、最初に行った治療の後に残った癌細胞が増殖したものと考えます。これは、再度その部分を切除する適応があります。
 一方、遠隔臓器への転移は乳房にあった癌細胞が血液やリンパの流れに乗って他の臓器に運ばれ増殖したものです。従って、全身の病気として薬物療法で対処することが一般的で、手術療法を行わないのが原則です。
posted by toyotauozu at 07:01| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

乳癌の治療57(お薬による治療の意義2)

onsiji2.jpg
オンシジューム(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 再発乳癌で行う薬剤治療の目的は?

転移再発した乳癌は、一部の例外を除いて治癒させることが不可能です。即ち、乳癌再発の進行をなるべく遅延させたり、薬剤の副作用を極力少なくするなど生活の質を保持することが目的となります。
posted by toyotauozu at 07:08| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

乳癌の治療56(お薬による治療の意義1)

ooinun5.jpg
オオイヌノフグリ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 薬の治療は手術前後に行う目的は?

 乳癌の手術前後に行う薬剤の治療は、微少転移を根絶やしにして再発を防止することを目的にしています。従って、これまでの研究で判明している薬の組み合わせ、量、回数を尊重し使用することが重用です。(もちろん、これを行っても完全に再発はないとはいえないのですが・・・・)
posted by toyotauozu at 08:42| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

乳癌の治療55(リンパ浮腫3)

rozuma2.jpg
ローズマリー(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 リンパ浮腫の治療は?

 一旦発生したリンパ浮腫の治療には、患側上肢に弾力圧迫サポーター(弾性スリーブ)装着、波動型マッサージ器の使用、理学療法、保湿クリームによる皮膚の手入れ、循環改善剤やある種の和漢薬投与が有効なようです。
posted by toyotauozu at 06:24| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

乳癌の治療54(リンパ浮腫2)

rukuri2.jpg
ルクリア(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 リンパ浮腫の予防法は?

 日常生活の注意点として、患側上肢にけがしないことはもちろんですが、だるくなるほどの作業を続けないこと、重いものは長時間患側で持たないこと、草むしりなどは手袋を着けること、冷房で冷やしすぎないこと等に注意します。リンパ浮腫の症状は目に見える腫れの前に、患側上肢がだるい、疲れやすい、こわばる、ものを落としやすい等の症状を認める場合があります。このような場合、手先から肩に向けて軽くマッサージしたり、患側上肢の下にクッションを入れて腕を少し高く安静にすることが有用です。
posted by toyotauozu at 07:05| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

乳癌の治療53(リンパ浮腫1)

ranank2.jpg
ラナンキュラス(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌術後のリンパ浮腫の発生について教えてください。

 乳癌手術で腋窩リンパ節を郭清する場合や術後腋窩に放射線照射をすると上肢から体幹に連なるリンパ管を閉鎖するので、患側上肢にリンパ浮腫を発生する可能性があります。これは治療直後から慢性期までいずれの時期にも発生します。特に患側上肢に傷や虫さされが起きると、血液循環が亢進しリンパ液も多くなるためリンパ浮腫も増悪します。
posted by toyotauozu at 07:06| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

乳癌の治療52(乳癌の腫瘍マーカー2)

sunodo.jpg
スノードロップ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌における腫瘍マーカー測定の目的は?

 乳癌の腫瘍マーカーの陽性率は腫瘍体積が大きい程高値になる傾向があります。これにより、手術後の再発チェックや、全身に広がった乳癌に対する抗ガン剤治療の効果判定に良い指標となります。しかし、腫瘍マーカーの上昇がなくても転移している場合もありますので、腫瘍マーカーの役割はあくまでも補助的なものです。
posted by toyotauozu at 09:04| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

乳癌の治療51(乳癌の腫瘍マーカー1)

sainer4.jpg
サイネリア(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 乳癌に選択制の強い腫瘍マーカーとして、CA15-3、BCA225、NCC-ST-439、また、他の腫瘍でも上昇するCEAの測定が推奨されています。これは、すべての患者様に上昇するものではありません。ちなみにCA15-3、CEA値は再発乳癌の40〜70%で高値を示しますが、病気1期、2期の早期乳癌で5〜10%、3期、4期でも20〜30%でしか高値になりません。
posted by toyotauozu at 06:48| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 乳癌の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。