乳腺外来 胃腸科・内科受診のことなら豊田魚津クリニック

2010年08月08日

虚血性心疾患と生活習慣病3

simotu1.jpg
シモツケ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

虚血性心疾患を予防するためには?

@ 標準体重(身長×身長×22)を保持しましょう。
A 食塩摂取を1日7g〜8g以下にします。
B 食事は腹8分目、魚や野菜、海藻を多く摂りましょう。
C 適度の運動(有酸素運動)を行い、ストレスをため込まない。
D たばこはやめて、お酒は飲み過ぎに注意してください。


posted by toyotauozu at 06:44| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月04日

虚血性心疾患と生活習慣病2

seiyou4.jpg
セイヨウフウチョウソウ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

虚血性心疾患の危険因子は?

 喫煙、高血圧、高コレステロール血症が最強の危険因子です。この3因子が重なると死亡率は13.4倍となります。これ以外に、糖尿病、肥満、高尿酸血症、加齢、男性、ストレス、運動不足があります。
posted by toyotauozu at 14:18| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

虚血性心疾患と生活習慣病1

americ.jpg
アメリカデイゴ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

虚血性心疾患とは?

 心臓に血液を供給する血管を冠動脈と呼びます。この血流が傷害されると虚血性心疾患となります。一時的な血流不足を狭心症、完全な血流途絶を心筋梗塞と呼びます。冠動脈が狭くなる原因は動脈硬化と一時的な血管平滑筋収縮による血管痙攀が上げられます。
posted by toyotauozu at 10:46| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月28日

脳卒中と生活習慣病4

tuyuku.jpg
ツユクサ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

脳卒中のリスクファクターは3?

飲酒:1日1合以下の適量飲酒は、善玉(HDL)コレステロールを増加させので脳卒中のリスクとなりなせん。適量以上の飲酒は脳出血やクモ膜下出血の発病率を上昇させます。
posted by toyotauozu at 07:06| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

脳卒中と生活習慣病3

yabura8.jpg
ヤブラン(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

脳卒中のリスクファクターは2?

高脂血症:脳卒中との関連は冠動脈疾患ほど強くありません。高コレステロールを治療することで60%抑制 されます。一方、コレステロール低値では脳出血が多いことが知られています。
喫煙:喫煙者は非喫煙者に比べ1.5〜2倍、脳卒中発病率が高くなります。喫煙は血小板の活性化を高め脳梗塞の発病を高めるとされています。
posted by toyotauozu at 07:05| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

脳卒中と生活習慣病2

syukai4.jpg
シュカイドウ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

脳卒中のリスクファクターは1?

高血圧:健常者に比べ男性で3.1倍、女性で2.9倍の危険率です。降圧剤で血圧を下げると、発病率が40〜60%減少します。
糖尿病:健常者に比べ男性で1.8倍、女性で2.2倍の危険率です。
posted by toyotauozu at 13:45| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

脳卒中と生活習慣病1

ominae2.jpg
オミナエシ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

脳卒中とは?

 大きく下記の4種類です。
(1)動脈硬化が原因で脳の血管が閉塞する脳梗塞。
(2)心臓疾患が原因で血栓が脳血管を閉塞する脳塞栓。
(3)脳の血管が破れて脳内に出血する脳出血。
(4)脳動脈瘤が破裂するクモ膜下出血。
最近では、脳出血が減少し脳梗塞が増加しています。死亡者数は脳梗塞が脳出血の3倍です。
posted by toyotauozu at 08:19| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

高尿酸血症と生活習慣病3

kusagi3.jpg
クサギ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

尿酸血症を下げるための注意点は?

1:プリン体の多い食品(蛯、魚干物、レバー、肉スープなど)を多く食べない。
2:体重が多い人は体重を減らし、標準体重に近づける。
3:水分を多く飲むこと。但し、ビールや甘い飲料は避けましょう。
4:アルコールの飲み過ぎは尿酸値を上げます。
5:楽しみながらマイペースの有酸素運動をする。水分の補給も忘れずに!
posted by toyotauozu at 07:33| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

高尿酸血症と生活習慣病2

sarusu3.jpg
サルスベリ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

高尿酸血症による病気は?

 痛風発作:足の親指のつけ根が好発です。赤く晴れ上がり、風が吹いても痛く、2週間ほど継続します。
 尿管結石:突然背中が痛くなる尿路結石発作の
原因となります。
 腎機能障害:多数の腎結石により、腎臓が荒廃し腎障害を起こします。
 虚血性心疾患や脳卒中の誘因ともなります。
posted by toyotauozu at 08:06| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

高尿酸血症と生活習慣病1

asagao22.jpg
アサガオ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

高尿酸血症とは?

血液中に細胞分解産物の尿酸が高値となる状態です。体内で尿酸が大量合成される場合と、腎臓から尿酸排泄が悪い場合があります。また、食事による影響もあります。食事による尿酸の摂取は全体の1/7程度です。基準値は以下の通りです。
 注意値 男性:7.0mg/dl以上
     女性:6.0mg/dl以上
 危険値 男女とも:8.5mg/dl以上
posted by toyotauozu at 06:10| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

慢性閉塞性肺疾患(COPD)と生活習慣病7

momiao.jpg
モミジアオイ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

COPDで入院治療が必要な場合は?

T型呼吸不全(酸素分圧40oHg以下、炭酸ガス分圧正常)
 1:呼吸困難や労作時の呼吸困難が増強
 2:足背のむくみと皮膚の色が紫に変色
 3:呼吸回数や脈拍が増加する
 4:興奮、不穏、判断力が低下する
 5:意識障害
U型呼吸不全(T型に加え炭酸ガス分圧高値)
 1:脈拍増加と高血圧
 2:眠気。発汗
 3:激しい頭痛
 4:昏睡、意識消失
posted by toyotauozu at 08:20| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

慢性閉塞性肺疾患(COPD)と生活習慣病6

tokeis13.jpg
トケイソウ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

COPE安定期の治療は

 安定期は薬物療法、在宅酸素療法、理学療法(呼吸訓練法)、栄養療法、運動療法(歩行や上肢の運動)など幅広い包括的な治療が必要です。御家族とともに実施することで患者さんの生活の質を高めることが重要です。
posted by toyotauozu at 07:24| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

慢性閉塞性肺疾患(COPD)と生活習慣病5

akansa5.jpg
アカンサス(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

COPDに対し自分でできる管理は?

 COPD患者さんは、健康人に比べ消費エネルギーが120%〜140%と増加します。これにより徐々に痩せてくる場合が多いようです。そこで、十分なエネルギー量を摂取し、回数も多く食べる。内容では動物蛋白(肉や牛乳)を摂り腸内でガスを産生する芋類や豆類を避けるようにしてください。
posted by toyotauozu at 10:32| 富山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

慢性閉塞性肺疾患(COPD)と生活習慣病4

natutu10.jpg
ナツツバキ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

COPDの病院治療は?

 経口薬、吸入薬があります。医師の指導で服用して下さい。また、急性悪化の原因は呼吸器感染症です。インフルエンザワクチン接種や肺炎球菌ワクチン接種をお勧めします。また、重症になると酸素吸入療法が必要となります。
posted by toyotauozu at 07:25| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

慢性閉塞性肺疾患(COPD)と生活習慣病3

murago3.jpg
ムラサキゴテン(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

COPEに対する最初の治療は?

 COPDは喫煙を続けるとどんどん進行します。従って最初の治療は禁煙です!!長期喫煙患者の20%がCOPDになるとされています。禁煙で壊れた組織が回復するわけではありませんが症状を楽にすることができます。
posted by toyotauozu at 04:43| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

慢性閉塞性肺疾患(COPD)と生活習慣病2

kinsib5.jpg
キンシバイ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

COPDの自覚症状は?

 たばこによる肺胞の破壊や気道閉塞により進行する呼吸困難が起こります。また慢性の咳や粘っこい痰や膿性の痰が出ます。時にゼーゼーと喘鳴が起こり喘息発作様になることもあります。これらの症状は進行性で改善しません。
posted by toyotauozu at 22:07| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

慢性閉塞性肺疾患(COPD)と生活習慣病1

taisan3.jpg
タイサンボク(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

COPDとは?

 肺の末梢で慢性炎症が起こり、空気の通過が悪くなる病気です。症状は呼吸に関する症状です。病名としては慢性気管支炎、肺気腫、または両者の併発です。原因は95%が喫煙です。
posted by toyotauozu at 13:33| 富山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

糖尿病と生活習慣病

feijoa7.jpg
フェイジョア(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

 日本人の糖尿病および予備軍を合わせると約1620万人となり、成人の6人に1人となります。糖尿病は膵臓から出るインスリンというホルモンが不足する場合と働きが悪くなる場合があり、ともに血糖値が上昇する病気です。中でも、徐々に進行し中高年に多い2型糖尿病は生活習慣病となっています。詳しい内容は、『糖尿病のお話し』でご覧下さい。
posted by toyotauozu at 05:59| 富山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

高脂血症と生活習慣病5

hotaru6.jpg
ホタルブクロ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

高脂血症の防止法4

喫煙は血管内皮を傷害し動脈硬化を進行させます。これ以外にも血管の代謝異常を起こし高脂血症を引き起こす原因となります。
posted by toyotauozu at 10:55| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

高脂血症と生活習慣病4

hakone1.jpg
ハコネウツギ(http://www.hana300.com/aakaisetu.html画像提供)

高脂血症の防止法3

 運動不足は肥満から高脂血症を起こします。一方、脂肪細胞や末梢血管には脂肪分解酵素があり、運動で酸素を取り入れることで活性化されます。運動により中性脂肪が低下することが知られています。運動は3回/週で合計180分以上を目指しましょう。
posted by toyotauozu at 07:34| 富山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活習慣病のお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。